道具紹介③



こんにちは!ぴよぴよチャンなのだ。
ここでは、主なジャグリング道具を順番に紹介していくよ。

道具紹介①、②では、ジャグリングではメジャーな道具を紹介したよ。
でも、まだまだジャグリング道具があるので、引き続き紹介していくピヨ!

今回は第3弾。
皿回し・メテオ・マグネティックバトン・ハット・スタッフの5種類を見ていこう.


道具選びの参考にしてみてネ





⑨皿回し

皿回し


大道芸でおなじみの皿回し。
最近ではスピニングプレートと呼ばれているよ。

ジャグリング用のお皿はプラスチック製なので、落としても割れる心配なし!


⑩メテオ

メテオ

中国で流星と呼ばれていた道具、メテオ。

ポイ(道具紹介②を参照)という道具をひとつにくっつけたような形をしているよ。

これは回し方次第でひとつの棒のように見せたりできる、不思議な道具なのだ。



⑪マグネティックバトン

マグネティックバトン

両端の球がマグネットのように、一点に止まって見える道具。

機械的な動きを表現することが出来るよ。


⑫ハット

ハット


帽子を使ったジャグリング!帽子を投げたり、転がしたり、被ったり。
見てて楽しいピヨ~!!


⑬スタッフ

スタッフ


大きな棒を振り回して使う道具。

回すと見栄えが良く、迫力があるよ。
両端に火をつけてジャグリングをする「ファイアースタッフ」もあるピヨ。



ここまで見てくれてありがとう!(^Θ^)道具紹介④に続くよ!



リライト:2019/03/24
関連記事


Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する